トラック紹介

ハコ車(バン車)

ハコ車(バン車)

一般的なトラックのことを言います。
メリット:雨にぬれることなく荷物を運べます。

ジョルダー車

ジョルダー車

見た目はハコ車ですが、運転席の後ろの荷台の床に弊社では4本のレールが引いていてパレットのまま荷物を積むことが可能になります。レールを使用しないときは埋めれるのでハコ車同様の仕様になります。
メリット:後からパレットで積み込みが出来る。

パワーゲート車

パワーゲート車

これは2種類あるのですが、パワーゲート車と格納ゲート車です。
パワーゲート車はカーゴ台車輸送に最適です。格納ゲートとはハコの下にパワーゲートが折りたたんで収納されている車両です。
メリット:パワーゲート車はカーゴ台車輸送が出来ます。
格納ゲートはハコ車としてもパワーゲートとしても使用できます。

ウイング車

ウイング車

ハコの部分が横に開きパレット積みがしやすい車両です。
積み込み、荷卸しの効率があがります。
メリット:横があくので積み下ろしの作業が効率的です。

冷凍車

冷凍車

名前のとおり冷凍商品を運ぶことが出来ます。
車両によりますが、-25度を保つことが出来るのでアイスクリーム等の商品も運ぶことが出来ます。
その他、生鮮、青果等温度に敏感な商品輸送に最適です。
メリット:冷凍 / 冷蔵商品の鮮度を保った配送が出来ます。

ボトル車

ボトル車

形はトラックですが横、後ろ(左右)すべての扉が開き商品の出し入れがしやすい車両になっています。飲料を運ぶのに最適です。
自動販売機の補充をするのによく用いられています。

Copyright (c) 2014 SENRICARGO SERVICE CO., LTD.